リキッド&パウダーファンデーションでナチュラルメイク!

私は最近になって、化粧を真面目にするようになりました。
大学の就職活動から化粧を始めましたが、当時はオールインワンジェルを塗り、リキッドファンデーションを塗って終了でした。

大人になるにつれ、さすがにそれだけではいつもがいつも綺麗な肌というわけではなく、ガサガサの日もありどうしたもんかと考えるようになりました。

そこで最近私が教えてもらったお肌のお化粧は、リキッドファンデーションで終わるのではなく、更に上からパウダーファンデーションを塗る、ということでした。
以前、リキッドかパウダーかどちらかでいいという情報を聞いていたのですが、
リキッド→パウダーを使うと、確かにリキッドのベタつきがなく、リキッドを下に塗っていることもありパウダーのパサパサ感もなく、サラサラそしてある程度整った顔が出来上がるようになりました。

パウダーやチークでもしお肌の上の粉が多くなってしまったら、軽くブラシで落としてあげるときれいになります。
これできれいなナチュラルメイクの完了です!

ちなみに私が使用しているものは、リキッドもパウダーもちふれになります。
チークパウダーもちふれですが、こちらは薄くて色づきにくいかも…です。

よろしければ是非参考にしてくださいね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です